電話は挨拶程度にとどめる

片手間では出来ない

嫌がる人も多いので気を使おう

出会い系サイトでメールでやり取りをしていて相手の声を聞きたくなる時ってありますよね。

あまり出会い系サイトを通じて電話番号を交換しあうということ事態が珍しいことですが、もし交換をすることになって相手と電話で話せるってなった状態でも電話を嫌がる人がいますので注意しましょう。

電話というのはメールと違って片手間では出来ませんよね。メールだったら何かをしながらやり取りをすることが出来ますが、電話となると会話ですから片手間では出来ないので面倒だと感じてしまいます。

ですから長時間の電話での会話は避けるようにしましょう。

それこそ挨拶程度にとどめるようにしましょう。

仕事で疲れて家に帰ってゆっくりしようと思った時に長時間も電話をされてしまったらもはやゆっくりすることだって出来ませんよね。

電話をするタイミングとしては会う前日にお互いに電話番号を交換をしておいてそこで『明日はよろしくお願いいたします』って言うことだけ伝えるようにしましょう。

10秒程度でいいと思います。

基本的にまだ会ったこともないのにも関わらず電話で会話をするというのはリスクが高いので控えたほうが良いです。

待ち合わせ場所で相手が見つからない時に電話をするぐらいの気持ちで居ましょう。