高額商品の強制購入

警察に相談する

自ら怪しいところに入らない

出会い系サイトで知り合った相手が指定をした場所についていったら高額商品の強制購入をさせられてしまったと言うケースがあります。

もしくは待ち合わせ場所に行ってそこでお茶をする前に会社に寄りたいから一緒についてきてもらっていい?とか会社に誰もいないからお金も勿体無いからホテル代わりにする?みたいなことを言われてついつい一緒に会社のほうに向かってしまったら軟禁状態にされたとか、怖いお兄さんが待っていましたということがあります。

何の興味もない絵画などにものすごい金額をふっかけられてしまって有無を言わさずに購入させられてしまったとか、その場でローンを組まされてしまってお金を支払うハメになってしまったとかあります。

よく危ない目に遭ったらクーリングオフをすれば大丈夫って言う人も居るかもしれませんが、そんな甘いものではありません。

法の抜け道を使われてクーリングオフ適用外の商品を買わされてしまったり、脅されてクーリングオフをしたらどうなるか分かっているよね。って脅されてしまいます。

結局高額商品の強制購入をさせられてしまったら支払いが終わるまでずっと支払い続けるハメになってしまうのです。

まず怪しいビルの中に誘い込まれるようなところについて行く事はしないようにしましょう。

しつこくビルの中へと誘導させるようなケースは怪しいです。怪しいと思ったらすぐにその場から逃げるようにしましょう。