後悔しない告白の仕方

真剣さが重要

少しでも付き合える可能性をあげる

お互いに何度もデートを重ねて気兼ねなく話すことが出来るようになったらお互いに友達以上恋人未満の関係になると思います。

その状態からさらに一歩進んで恋人のような関係になりたいと思ったら告白をする必要があると思います。

これまでの思いをしっかりと伝えられるようにしないといけません。失敗をしたら今までの関係のようになりません。告白をしたら元通りの関係にはなれませんよね。

だからこそ後悔しない告白の仕方について紹介していきたいと思います。

まず告白のタイミングですが、出会い系サイトで知り合った相手とは職場恋愛とは違って三回目のデートで伝えられるようにしましょう。

それ以上だと相手も告白をされないのかもしれないと言うことで他の人とデートをしてしまうかもしれませんし、それ以前に伝えてしまうとまだ恋人とかには考えられないと思ってしまいますのでベストは三回目です。

恋愛マニュアルとかでも三回目で告白されたいとか三回目のデートでは告白されるのを待っているという意見が多いです。

つまり、世間的にも三回目のデートで伝えると言うのが定着をしていますよね。

そして一番大事なのは自分の気持ちを真剣に伝えることが出来るかどうかです。照れ隠しに冗談半分で伝えるようなことは絶対にしてはいけません。

相手の目を見て真剣に伝えるようにしましょう。

またシチュエーションにもこだわっていきましょう。夜景の綺麗な場所だったり、雰囲気たっぷりのイルミネーションなどで伝えればその場の雰囲気に呑まれて付き合ってしまうという人が多いです。

自分が最大限に出来る努力を行うことで付き合う可能性がグッとあがりますし、そこまで努力をしたら後悔をしないで先に進めます。