アクティブユーザーが多い

平日で10万人以上

サイト内が盛り上がっている証拠

出会い系サイトは出会いの場所を提供している以上利用者数が多ければ多いほど出会えるチャンスが増えます。

ユーザーからしてみれば出会えなかったら何の意味もないわけです。

極端な話まじめに運営をしている優良サイトであろうとも利用者数が100人しかいなかったら出会えるチャンスは少ないですよね。

これがユーザーが10万人いれば話は変わってきますよね。どちらのほうが出会えるかといったら明らかにユーザーが多いほうですよね。

またユーザーが多ければ多いほどサイト内も出会おうと言う気になってサイト内も活性化するのです。出会うために利用するわけですからユーザーが多いかどうかというのは重要な基準になります。

出会い系サイトもまずは会員数が何百人突破とか広告の見出しにしていますが、より重要なのがアクティブユーザーが多いかどうかというのも必ずチェックをしてください。

累計会員数が多いのはこれまでに様々な工夫をして会員数を増やしていった努力の証ですので非常に見るべきポイントですが、アクティブユーザーは今現在出会いを求めてログインしている人の数を指します。

これによってサイトが盛り上がっているのかどうかが判断できます。

平日で10万人以上、週末で30万人以上ログインしているところを選ぶようにしましょう。